Digital Scopes

お知らせ

2006年8月9日


レクロイ、民生用電子機器のUSBプロトコル開発を支援 PictBridge、PTP、MTPトラフィック対応USB v.2.3ソフトウェア

オシロスコープとシリアル・データ解析ソリューションで業界をリードするレクロイ(LeCroy Corporation、ニューヨーク州チェストナットリッジ)は、Picture Transfer Protocol (PTP)のサポートを強化する「USB 2.3ソフトウェア」をリリースしました。このリリースに伴い、PictBridgeとMedia Transfer Protocol (MTP)の両テクノロジが新たにサポートされます。USB 2.3ソフトウェアは、レクロイのUSBプロトコル・アナライザの全製品ラインで使用できるように設計されており、既存のユーザーに対してはソフトウェア・アップグレードとして用意されています。

レクロイのUSB製品ラインは、USB業界で最も広く使用されているプロトコル解析ツールでUSBTracer/Trainer™USBMobile™USBAdvisor™で構成されています。これらの製品は、デジタル・メディア転送(DMT)に対応した初のプロトコル・アナライザであり、コンピュータやプリンタ、カメラ、その他のマルチメディア機器などの民生用電子機器のプロトコル開発を支援します。

USB 2.3ソフトウェアは、USB解析ツールの設計およびマーケティングで培った長年の経験と民生用電子機器の最新テクノロジに基づいて開発されました。このソフトウェアは、レクロイの先進的なUSB開発ツールで使用できるため、使い慣れたインタフェースを介して、エンジニアによるPictBridge、PTP、MTPプロトコル・トラフィックのエラー検出が高速化されます。 共通したトリガー・ツール、検索ツール、レポート作成ツールを用いることで、データ・トラフィックの表示と把握が容易になり、デジタル・メディア転送技術を利用したプロジェクト解析が簡素化されます。

レクロイの製品マーケティング・マネージャであるJohn Wiedemeierは、次のように語っています。「民生用電子機器の開発者は、使いやすい最新のデジタル・メディア転送機能を使って現行製品を効率的に高機能化すべく競っています。レクロイのUSBプロトコル・アナライザを使えば、高度なPictBridge、PTP、MTPのセッション・コンセプトを簡単にデコードできるので、突発的な問題の発生を減らしたり、開発中の各プロジェクトをより迅速に推し進めることができます。」

カメラ映像機器工業会(CIPA: Camera & Imaging Products Association)の規格であるPictBridgeは、コンピュータを使用せずに、デジタル・カメラのメモリ・カードに保存されている画像をプリンタに印刷する技術です。PTP(Picture Transfer Protocol)は、デジタル画像をカメラから他のデジタル・メディア機器に転送するために開発されました。PIMA (Photographic and Imaging Manufacturers Association)のISO 15740規格であるMTPは、PTPを拡張したものであり、大規模なデジタル・メディア・コンテンツのセットを各種メディア機器間で共有可能にするためにMicrosoftによって開発されました。

レクロイは5世代以上のUSB解析ツールを開発しており、さまざまな機能や特性をもつ広範なアナライザを提供しています。また、レクロイが提供する解析ツールは、高いポータビリティと豊富な機能をもつUSBMobile,から、強力かつ柔軟でアップグレード可能なUSBTracer/Trainerまで、広範なソリューションをカバーしています。USBTracerでは、標準USBケーブルによるインタフェースと接続を通じて、あらゆる速度のUSBバス・トラフィックの捕捉と表示を行います。USBTrainer™は、ユーザー定義のUSBトラフィックをエミュレートし制御する高性能のトラフィック・ジェネレータです。レクロイのUSBTracer/Trainerには、USBTracer/Trainer All-SpeedとUSBTracer/Trainer Classicの2種類のバージョンが用意されています。


【お問い合わせ】
レクロイ・ジャパン株式会社
〒151-0073 東京都渋谷区笹塚2-1-6
マーケティング・コミュニケーションズ(担当:窪田)
Tel: 03-3376-9400(代表)
Fax: 03-3376-9587
Email: contact.jp@lecroy.com
http://www.lecroy.com/japan


 

 

What's New(更新履歴)へもどる

ページトップへ