Digital Scopes

お知らせ

2008年3月18日


FlexRayソリューションに物理層試験パッケージを追加発売

【製品概要】


 

レクロイ・ジャパン株式会社(本社:東京都杉並区久我山、代表取締役社長:辻 嘉樹)は、昨年発表したWaveRunnerXiシリーズ専用FlexRayトリガ/デコード・パッケージに新たにアイパターン試験と物理層計測機能を実現する物理層試験パッケージの追加発売を開始しました。このパッケージは、前述のFlexRayトリガ/デコード・パッケージと組み合わせることにより、FlexRayのオシロスコープ・ベース試験を包括的に行えるパッケージになります(FlexRaybus TDP)。他社のソリューションでは、トリガとデコードしかできないか、もしくはアイパターン試験はできてもFlexRayで規定された物理層計測をサポートしていません。

プロトコル・トリガとデコード機能に加えアイパターン試験と物理計測が加わったことで、自動車技術者は単独の装置によってFlexRayのプロトコルのデバッグと同時に信号品質評価ができるので作業の効率が大きく向上します。WaveRunnerXiシリーズのオシロスコープには、このFlexRayソリューション以外にもCANLINSPII2CUARTRS232用のトリガ・デコード・パッケージ、およびミックスド・シグナル・オプションも用意されているので、車載組み込みコントローラの設計/デバッグを強力に支援します。

レクロイのFlexRay物理層計測ソリューションは、10Mbps、5Mbps、2.5Mbpsの各ビットレートに対応し、アイパターン試験をリアルタイムに行うことができます。あるいは、一旦捕捉した信号波形を呼び出して後からアイパターン試験を行うこともできます。また、このアイパターン試験では、エラーが起きると信号の捕捉を停止し、どのビットでエラーが起きたかを示し、デコード情報を得ることで、何時エラーが起きたかを正確に把握することもできます。アイパターン試験に加え、物理層試験の専用パラメータが用意されているので、FlexRay信号が実際の通信チャンネルでどのように転送されているかを把握することができます、これらのパラメータは、FlexRayの物理層規格に定められた伝達遅延、非対称遅延、トランケーション、ジッタの計測ができます。レクロイの統計解析機能を使い計測したパラメータをヒストグラム、トラックまたはトレンド波形にして解析することで、長時間に渡るFlexRay信号の振る舞いを捕らえることができます。

なお、FlexRayトリガ/デコード物理層試験パッケージは、WaveRunnerXiシリーズ・オシロスコープ専用です。また、デコード機能のみのFlexRayデコード・パッケージ(FlexRaybus D)の発売も開始しました。FlexRaybus D はWaveRunner6000シリーズ、WavePro7000シリーズ、WaveMastersリーズ、SDAシリーズに対応します。

【製品情報】

対応ビットレート 2.5、5、10Mbps
トリガ FlexRay信号のTSS、フレームID、サイクル・カウント
シンボル:CID、CAS、MIS、WUP
エラー:FSSエラー、BSSエラー、FESエラー
デコードの数 最大4本k
デコード表示 デコードしたプロトコル情報を色分けして波形に重ね書き表示
パターン検索 ID、フレーム、エラーで検索
アイパターン試験 不良波形検出機能付き、TP1とTP4に対応
物理層計測パラメータ 伝達遅延、非対称遅延、トランケーション、ジッタ

 

【製品価格(税別価格)】

FlexRaybus  TDP   FlexRayトリガ/デコード物理試験パッケージ65万円

FlexRaybus  D         FlexRayデコード・パッケージ:33万円

 

 

FlexRaybus TDP製品ページへ

FlexRaybus TDPデータシート(PDF)

【会社概要】

LeCroy Corporation は、シリアル・データ通信の解析分野における世界的なリーダーであり、複雑な電気信号の高度な測定・解析を行う計測機器を製造しています。レクロイが提供する高性能のデジタル・オシロスコープ、シリアル・データ・アナライザ、プロトコル・アナライザは、コンピュータや半導体、データ・ストレージ機器、自動車や産業用機器、軍事産業、航空宇宙産業などの設計技術者によって幅広く利用されています。LeCroy Corporationは40年間にわたって蓄積してきた革新的なテクノロジによって、波形解析分野における主導的な地位を確立しました。高速信号の捕捉・計測・表示を行う波形解析は、今日の情報・通信テクノロジを促進するために必要不可欠な要素です。
LeCroy Corporationの本社はニューヨーク州チェストナットリッジにあります。
ウェブサイト(http://www.lecroy.com/
仕様は予告なしに変更されることがあります。

【お問い合わせ】

レクロイ・ジャパン株式会社

〒151-0073

東京都杉並区久我山1-7-41

プロダクト・マーケティング 辻

Tel: 03-6861-9400(代表)

Fax: 03-6861-9586

Email: contact.jp@teledynelecroy.com

 

 

What's New(更新履歴)へもどる

ページトップへ