ニュース

 2017年10月25日

 

テレダイン・レクロイが業界初の
HDMI2.1プロトコル・アナライザ・モジュールを発表

48Gbpsの解析に対応する新しい980シリーズ

カリフォルニア州サンタクララ発(2017年10月17日) ─ プロトコル・テストソリューションの世界的なリーダーであるテレダイン・レクロイは、今日業界初のHDMI2.1プロトコル・アナライザ・モジュールを発表しました。この新しいモジュールは980シリーズプラットフォーム用で、ソース機器から出力される高解像度のHDMI2.1ビデオストリームを48Gbpsまで解析できます。モジュールの解析機能は新しい48GbpsレートでHDMIビデオストリームを送受信する際必要なプロトコル要素と構造まで見られるようにします。これによりHDMI2.1ソース機器の開発者は設計を検証し、製品の早い段階で互換性の問題を最小化できます。

米国テレダイン・レクロイ、quantumdata(カンタム・データ)製品の技術副社長のCraig Bezekは、「980シリーズにHDMI2.1プロトコル解析機能を追加したのはHDMI開発者にとって革新的です。これで彼らは開発において重要な段階で、HDMI2.1ソース機器がテストできる正しいツールと能力を身につけるようになります。我々はHDMI2.1の成長に期待しており、HDMI2.1開発業界をサポートし続けることを約束します。」と、述べています。

980シリーズ製品ページ(英文)

Teledyne LeCroy Inc.について

Teledyne LeCroy Inc. は最先端の高度な測定・解析が行える計測機器を製造、販売しています。Teledyne LeCroy Inc.が提供する高性能のデジタル・オシロスコープおよびシリアル・データ・アナライザ、プロトコル・アナライザは多くの分野の電子設計技術者に幅広く利用されています。Teledyne LeCroy Inc.はニューヨーク州チェストナットリッジに本社を置いています。詳細については、ウェブサイト(http://teledynelecroy.com)をご参照ください。
なお、製品の仕様や発表内容は、予告なく変更されることがあります。

この製品に関する問い合わせ先

テレダイン・レクロイ・ジャパン株式会社
プロトコル・ソリューション・グループ
quantumdata製品担当:堀
〒183-0006 東京都府中市緑町3-11-5
Tel: 042-402-9402(代表) Fax: 042-402-9586
Email: contact.jp@teledynelecroy.com
http://teledynelecroy.com/japan/

ニュース一覧へもどる

ページトップへ