Digital Scopes

SDA-LNES
低雑音エッジ・シェーパー

  

立ち上がり時間の遅いクロック信号のジッタ測定は、閾値レベルの交 点タイミングの不確実性が増すために困難です。今日のシリアル・ データ規格(例えばPCI Express Gen2のシステム・テスト)によっ ては、リカバリ・クロックではなく実際のクロックを使ったコンプライ アンス試験が必要になります。正確な信号のタイミング情報を得るた めに、低雑音エッジ・シェーパーが必要です。SDA-LNESは、ノイズや ジッタの増加を最小限に抑えながら、立ち上がり時間の早い信号に 変換する2チャンネル入力の差動アンプです。 オシロスコープの入力部をオーバードライブすることなく、より正確 なジッタ測定結果を得られます。SDA-LNESは5nsまでの立ち上が り時間のシングルエンドもしくは差動信号に対応可能で、ジッタの増 加を最小限(1ps RMS以下)に抑えながら、100ps以下の立ち上が り時間の信号にして出力します。 全てのProLink入力を持つオシロスコープに接続可能で、5.2.x.x以 上のファームウェアで対応します。

 

仕様  

筐体 ProLink接続ボックス
入力コネクタ形式(D+、D-) SMA(f)
出力コネクタ形式 BMA(m)、ProLink
入力カップリング 50Ω AC(>100kHz)
入力インピーダンス
最大入力立ち上がり時間 5ns
最大出力立ち上がり時間時出力
入力立ち上がり時間
100ps
最高入力クロック周波数 2GHz
最高非破壊入力 シングル・エンド6.0Vp-p
最高入力電圧 シングル・エンドまたは差動
仕様範囲内動作 250mVp-p
入力保護 1000V HBM
出力電圧 200mVp-p 標準値
ジッタ増加量 <シェーパーでの増加量1ps rms
出力源インピーダンス 50Ω

Order Information
SDA-LNES* 低雑音エッジ・シェーパー
LNES-2ADA-SMPSMA アダプター・セット SMA/F-SMP/F 2個
LNES-2CAB-SMA036 36インチのSMA-SMAケーブル 2本

*アダプターとケーブルを含む。