プロトコル・アナライザ用アクセサリー
SAS/SATAケーブル・キット(1.5/3G対応品)


  •  

SAS IPASS 〜 IB 外部ケーブル(1m)

(SS008UCA-X)
InFiniband SFF8470外部4レーン・コネクタとSAS iPASS外部4レーン・コネクタ間のケーブル×1本。ケーブル長は1メートルです。外部4ポートIBコネクタ用に構成されたSASTracer − SAS 4ワイド外部"Infiniband 様式"コネクタ(SFF-8470)に接続する1組の特殊なMolex iPASS 4ワイド外部コネクタを使用して、SASソースと宛先デバイス間の4ワイドSASリンクをモニタするようにセットアップされています。

SAS 4X 外部IBケーブル(1m)

(SS007UCA-X)
InFiniband SFF8470外部4レーン・コネクタとInFiniband SFF8470外部4レーン・コネクタ間のケーブル×1本。ケーブル長は1メートルです。(注意:2006年2月1日以降、このケーブルはSAS外部コネ クタ4ポート・システムに付属しています) 外部4ポートIBコネクタ用に構成されたSASTracer − 標準の4ワイド外部"Infiniband 様式 "ケーブル・コネクタ(SFF-8470)を使用して、SASソースと宛先デバイス間の4ワイドSASリンクをモニタするようにセットアップされていま す。2本のケーブルはストレートです。この構成ではクロスオーバ・ケーブルは不要です。

SAS/SATA接合基板 Int/Int

(210-0126-00)
SATA/SATA間の接合基板×1;各基板によって2つのシングルレーンSATA内蔵コネクタが接続され、単一のリンクが形成されます(最小購入数 量=4個)。 SATAアダプタの一般的な用途は、2つのSATAシングルレーン・コネクタを接合して、ホストまたはデバイス間のリンクを完結することです。通常、 SATAケーブル・アダプタの用途は、4ポートIBまたはIPASS様式コネクタを備えたデバイス上でオクトパス・ケーブルを使用してInFusionエ ラー注入システムにリンクするときに、接続を完結させることです 。

SAS 4ワイド・エクスターナル・オクトパス・ケーブル(1m)

(SS004UCA-X)
このケーブルセットは、エクスターナル・オクトパス・ケーブル1組(2本)です。ターゲット側は「クロス」ケーブルであり、イニシエータ側は「ストレー ト」です。このケーブルセットは、4ポートSASTracerシステムに付属しています。ケーブル長は1メートルです。4ポート動作をテストするSASTracerは、「オクトパス」ケーブルを使用してSASイニシエータとターゲット・デバイス間の4ワイドSASリンクを モニタします。これらのケーブルには、SATAスタイルの4個のインターナル(narrow)イニシエータ・コンセント・コネクタが付属しています。これ らのコネクタは、単一のSAS 4ワイドエクスターナル・”InfiniBandスタイル”コネクタ(SFF-8470)に接続します。

SAS 4ワイド・インターナル・オクトパス・ケーブル

(2メートル長:SS002UCA-X、1メートル長:SS003UCA-X)
このケーブルセットは、インターナル・オクトパス・ケーブル1組(2本)です。ケーブル長として1メートルと2メートルの2種類を利用できます。SAS/SATA 4ワイドインターナル・コネクタ(SFF- 8484)を備えたオクトパス・ケーブルは、SATAスタイルの4個のシングルリンク(narrow)コネクタに分割されます。上記の図は、4ポート動作 をテストするように設定されたSASTracerを示しています。このSASTracerは、1組(2本)のオクトパス・ケーブルを使用して、1組の4ワ イドインターナル・リンク(通常はバックプレーン処理に関連するリンク)をモニタするようにセットアップされています。4ワイドインターナル・オクトパ ス・ケーブルは、SATAインターナル・マルチレーンでも使用できます 。

SAS HDDケーブル(1m)

(SS005UCA-X)
このケーブルセットは、デュアル・ポート式SASハードディスク・ドライブ用ケーブル(1本)です。ケーブル長は1メートルです。このSASケーブルは、SAS HDD製品で標準的に使用されるデュアル・ポート式SAS HDDコネクタに対応します。上記の図は、2ポート動作をテストするSASTracerを示しています。このSASTracerでは、ケーブル・アタッチ メントを使用し、SAS HDD上のデュアル・ポート式コネクタと、SASソース上にある2つの独立したポートとの間をモニタします 。

ページトップに戻る