USBパワーデリバリー・
コンプライアンステスト・ソフトウェア
GRL-USB-PD

  •  

GRL-USB-PDソフトウェアは、USB-PDの電気的パラメーターとプロトコル測定を行うためのシンプルかつ有効なテストソリューションを提供します。GRL-USB-PDは視覚的波形観測と、USBタイプCパワーデリバリー関連製品のバグ解析を可能にするプロトコル解析を提供します。

  • 全てのUSBパワーデリバリおよびType-C設計のコンプライアンス・テスト
  • USBパワーデリバリBiPhase Mark Codes (BMC) 物理層(PHY)、プロトコル(PROT) 、Power Provider/Consumer (POW)のコンプライアンス・テスト
  • USBパワーデリバリ・プロトコル、コンプライアンス、デコードおよびデバックと電気計測パラメータのサポート
  • USB Type-Cとオルタネート・モードの切り換え評価
  • テレダイン・レクロイのWindowsベースのオシロスコープで動作

自動コンプライアンス・テスト

GRL-USB-PDソフトウェアはGRLの自動化フレームワークを用いることでUSB PDコンプライアンス・テストを自動化します。コンプライアンス・テストはユーザ作成の”Vendor FIle”からデバイス機能を読み込んで流れるように進みます。デバイスの各機能は、デバイスのUSB PD Vendor Defined Message(VDM)に対して検証されます。 テストプランはデバイスの機能に基づいて自動的に作成・実行され、テスト完了後、さらに詳細なデータ分析のために複数のファイル形式でレポート作成されます。 製造部または開発グループのデータベースでレポートを共有できます。

USB PD 'eMarker' ケーブルテスト

USB Type-CおよびUSB PDの仕様では、フル機能のケーブルとアダプタにはeMarkerチップが必要です。 ケーブルeMarkerコンプライアンステストは、コンポーネントレベルおよび最終製品で行う必要があります。 ケーブルeMarkerテストを実行するには、ケーブルの一端をGRL-USB-PD-C1コントローラのポートAに接続し、GRLUSB PDソフトウェアでテストを実行します。 ケーブルのIRドロップは、負荷電流を供給し、ポートAとポートBの間のVbus電圧降下を測定することによってテストすることもできます。

ページトップに戻る

オーダー・インフォメーション

モデル名  
GRL-USB-PD USBパワーデリバリー・コンプライアンステスト・ソフトウェア
GRL-USB-PD-C1 USB Type-C テストコントローラ

ページトップに戻る