WaveAce用LabView波形転送リモート・サンプル・プログラム

概要

指定した波形ファイルをUSBTMC経由で転送します。

動作

USBで接続されたWaveAce1000/2000をLabViewからコントロールします。VISAリソース名で指定されたWaveAceから選択したチャンネルの波形をLabView側に転送し、グラフ表示します。テレダイン・レクロイ製品用の計測器ドライバやActiveDSOの波形転送関連のコマンドは現在WaveAceに対応していません。このサンプルは計測器ドライバやActiveDSOを使用せずに直接バイナリファイルを解析して、波形表示します。

必需条件

対応機種

WaveAce1000/2000

ダウンロード
LabView2011サンプル(波形はグラフに表示)
LabView7.1サンプル(波形はグラフに表示)

ページトップに戻る

技術資料冊子プレゼント

技術資料冊子プレゼント

ウェビナー視聴

Product Resources