Digital Scopes

長い捕捉時間

大型スクリーンに詳細データを表示するためには、十分な量の元データを捕捉する必要があります。レクロイのWaveSurferでは、詳細データを表示できるように、他社の同等のオシロスコープと比較して、フルサンプリング速度で100倍以上長い捕捉時間を実現しています。高いサンプリング速度と長い捕捉時間の間にあったトレードオフ関係を実質的に排除しました。時間的に広く分散した多様な信号を捕捉するときや、長いプリトリガ時間が必要なときには、高いサンプリング速度が特に重要になります。したがって、クロック/データ問題やタイミング・エラーなどの一般的な回路障害をデバッグする場合には、WaveSurferのほうが他社の短いメモリのオシロスコープよりも格段に良く信号に隠れている問題現象を捕捉できます。

 

 

多様なコミュニケーション手段

WaveSurferでは、フロント・パネルのUSBポート(メモリ・スティックなどに使用可能) から標準的な10/100Base-Tイーサネット・ポートまで、広範な接続オプションが用意されています。そのため、作業内容を記録して、グループのメンバーと効率的に情報を共有することができます。たとえば、オシロスコープのハードディスクやネットワーク・ドライブにデータを保存する、他のエンジニアに電子メールを送信する、画像をプリンタに転送するなど、コミュニケーションの効率的・簡潔な管理に必要な柔軟性を備えています。

オプション・パッケージでWaveSurferの機能をさらに拡張

  • 拡張トリガ・パッケージ
    複数の高度なトリガ(Runt, Slew Rate,Qualified Edge , QualifiedState ,Interval, Dropout)を追加できます。
  • ET-PMT電気的検査
    オシロスコープをマスク検査専用デバイスとして使用し、電気通信信号の製造/フィールド検査が行えます。
  • MathSurfer
    高度な演算関数、2つの演算関数の連結、単位の変換、強力なFFT機能を利用できます。

ページトップに戻る 

 

ワンタッチで23種類のパラメータ測定にアクセス

WaveSurferは、どの作業スタイルにもぴったりとフィットし、エンジニアの個性に 合わせた快適な作業を可能にします。23種類の基本パラメータ測定が組み込まれており、 求めている回答をすばやく得ることができます。

1. フロントパネルから測定にアクセス
2. 測定を(必要ならソースも)選択
3. 測定はグリッドの下に自動的に現れ、信号を見えにくくすることがない

 


 
<<戻る |1|2|3| 次へ>>

ページトップに戻る