テレダイン・レクロイ・ジャパンの紹介

テレダイン・レクロイ・ジャパン株式会社(旧レクロイ・ジャパン株式会社)は、米国テレ ダイン・レクロイ社(正式名称:テレダイン・レクロイ・インコーポレイテッド(旧レ クロイ・コーポレーション))の100%出資の子会社として1990年9月に設立されまし た。東京と大阪の拠点から、テレダイン・レクロイ社の開発する最先端の電子測定器を 日本のエンジニアの皆様に提供し、半導体や電子機器の研究開発に多大な貢献を行って います。また、2001年1月品質管理システムにおいて、ISO9001-2000の認定を取 得しました。また、2009年5月にISO9001-2008の認定を取得しました。

Teledyne LeCroy, Inc.

Teledyne LeCroy, Inc. は、1964年に素粒子物理学のメーカーとして発足しました。
この分野の実験は、巨大な加速器を使って新たな素粒子を発見する非常にアカデミックな分野で、多くのノーベル賞受賞者を輩出しています。

そのTeledyne LeCroy, Inc.が、この分野で培った技術を活かして1986年に初めて高速ロングメモリのデジタル・オシロスコープを開発いたしました。以来、「見たい現象を、確実に捉え忠実に表示する」テレダイン・レクロイの測定器に対する哲学を実践しています。テレダイン・レクロイにしか捉えられない信号があるという事実は、この測定器哲学の正しさの証明でもあります。

この主張が広く世界に受け入れられ、世界第3位の デジタル・オシロスコープ・メーカーに躍進いたしました(米国Prime Data社の調査による)。

本社 :米国ニューヨーク州 チェスナット・リッジ
販売サポート :子会社(世界15カ国)/販路(世界77地区)
関連会社 :テレダイン・テクノロジーズ・インコーポレイテッド
ウェブサイト :http://teledynelecroy.com