ニュース

 2015年7月14日

プローブ用アダプタ

テレダイン・レクロイのオシロスコープで
サードパーティ製のプローブや電圧測定デバイスが使えるアダプタ2種を発表

テレダイン・レクロイ・ジャパン株式会社(東京都府中市、代表取締役社長:原 直)は、本日サードパーティ製のプローブや電流測定デバイスを自社のデジタル・オシロスコープで簡単に使用できるアダプタを2種類発表いたしました。TPA10 TekProbeアダプタを用いると、テクトロニクス社の幅広い、電圧、電流プローブを接続することができ、CA10電流センサ・アダプタを用いると、サードパーティ製の幅広い電流測定デバイスを接続することができます。これら2つのアダプタは、ほとんどのテレダイン・レクロイ製デジタル・オシロスコープに搭載されるProBusプローブインタフェースを用いて接続します。これらのアダプタにより、既にお持ちのプローブや電流測定デバイスの資産をテレダイン・レクロイのデジタル・オシロスコープで活かすことができます。

TPA10

TPA10 TekProbeアダプタは、テクトロニクス社のTekProbeインタフェース・レベル IIに対応したプローブをProBusプローブ・インタフェースを搭載してテレダイン・レクロイのデジタル・オシロスコープに接続して使用することができるアダプタです。TPA10は接続されたテクトロニクス社製のプローブのモデルを認識し、必要な電源を供給し、オフセットの調整を可能にします。また、ゲインや減衰率、単位を適切にスケーリングしてデジタル・オシロスコープ上で直読することができます。対応するプローブは、ADA400A差動プリアンプ、TCP202とTCP202A電流プローブ、P6205、P6243、P6245、P6241およびP6249シングルエンド・アクティブ・プローブ、P6246 、P6247 、P6248、P6250 、P5205、P5205A、P5210およびP5210A差動および高圧差動プローブです。

CA10

CA10電流センサ・アダプタを使えば、サードパーティ製の電流測定デバイスをテレダイン・レクロイのプローブのように使うことができます。CA10は、測定電流に比例した電圧または電流を出力するサードパーティ製の電流測定デバイスに合わせてハードウェアのカスタマイズおよびプログラムすることができます。プログラムにより接続した電流測定デバイスのゲインまたは減衰率でスケーリングし、単位をアンペアに変更することで電流値を直読できるようになります。またCA10は、接続する電流測定デバイスに応じたシャント抵抗やフィルタを組み込むことができます。一旦CA10をカスタマイズし、プログラムすると、そのアダプタで接続した電流センサ/電流トランスを自動で認識します。対応するデバイスは、ピアソンの電流トランス、Danisense社製の電流センサ、PEM-UK社のロゴウスキ・コイルなどに対応します。

オーダー・インフォメーション

製品名 仕様
TPA10 TekProbeアダプタ
CA10 電流測定デバイス・アダプタ
TPA10-QuadPak TekProbeアダプタ 4個セット
CA10-QuadPak 電流測定デバイス・アダプタ 4個セット

TPA10 製品ページ(英文)

CA10 製品ページ(英文)


Teledyne LeCroy Inc.について

Teledyne LeCroy Inc. は最先端の高度な測定・解析が行える計測機器を製造、販売しています。Teledyne LeCroy Inc.が提供する高性能のデジタル・オシロスコープおよびシリアル・データ・アナライザ、多くの分野の電子設計技術者に幅広く利用されています。Teledyne LeCroy Inc.はニューヨーク州チェストナットリッジに本社を置いています。詳細については、ウェブサイト(http://teledynelecroy.com)をご参照ください。
なお、製品の仕様や発表内容は、予告なく変更されることがあります。

この発表に関する問い合わせ先

テレダイン・レクロイ・ジャパン株式会社
〒183-0006 東京都府中市緑町3-11-5
マーケティング・センター
Tel: 042-402-9400(代表) Fax: 042-402-9586
Email: contact.jp@teledynelecroy.com
http://teledynelecroy.com/japan/

 

 

 

 

ニュース一覧へもどる

ページトップへ