ニュース

 2016年4月7日

 

ジェスチャ・コントロールで画期的な操作性を持つ
WaveRunner 8000シリーズ
デジタル・オシロスコープを発表

テレダイン・レクロイ・ジャパン株式会社(代表取締役 原 直)は、2016年4月7日、ジェスチャ・コントロールを採用したWaveRunner 8000 デジタル・オシロスコープを発表しました。タブレットのようなオシロスコープの操作が可能で、豊富なツールボックスを快適に活用することができ、評価やデバッグ作業が迅速に行えます。なお、発売記念キャンペーンとして、6か月間限定で特別価格にてご提供いたします。

WaveRunner 8000シリーズは、帯域500 MHz から4 GHz、ミックスド・シグナル機能付きタイプ、拡張タイプの全12機種で、タブレット感覚の操作性「OneTouch MAUI(ワンタッチマウイ)」を取り入れると共に、従来のWaveRunnerシリーズの強力なデータ解析ツールを搭載した新世代のデジタル・オシロスコープです。独自のMAUIユーザー・インタフェースの次世代版を初搭載することで、従来から業界最高と評価の高かったユーザー・インタフェースにさらに画期的な操作性をもたらします。MAUIにジェスチャ・コントロールを追加することで、オシロスコープをタブレットのように操作出来るので、オシロスコープの持つ高度な機能も快適に活用することができ、複雑な信号の不良個所を見つけることも圧倒的な速度で行えます。また、卓越した解析ツール群は業界で最も多様で最も詳細な解析が可能です。最新のシリアル・データ解析ツール群は多種類のシリアル・データ・テストの要求にこたえることができ、これらの強力な機能とジェスチャ・コントロールで評価とデバッグ時間を大幅に短縮します。

タブレットのような簡単操作

WaveRunner 8000シリーズとOneTouch MAUIにより、テレダイン・レクロイによるユーザー・インタフェースの革新をさらに押し進めます。OneTouch MAUIでは、一般的な操作を何度も画面タッチすることなく、タブレットを操作するようにジェスチャによるワンタッチで全て行えるので、オシロスコープの操作が簡便かつ効率的に行えます。チャンネル、波形演算、計測パラメータのコピーや設定が、一度画面にタッチしてドラッグ&ドロップ操作で行うことができるので、メニューを開けたり閉じたりと何度も画面をタッチする必要がありません。  
ドラッグ、ドロップ、ピンチやフリックなどタブレットで馴染みのジェスチャを用いることで、オシロスコープの操作がより直感的に行えます。タッチスクリーンのジェスチャ・コントロールを利用することで計測や解析の各種条件設定が快適に行えます。  

卓越した解析能力

標準の演算機能、計測パラメータ、デバッグとドキュメント・ツールは卓越した解析能力を提供します。アプリケーション専用パッケージは、一般的に行われる設計や評価の場面において最新のデバッグ機能を提供します。デジタル・フィルタ、スペクトラム解析、スイッチング電源のデバイス解析などの多数のオプションを取り揃えております。高機能カスタマイズ・オプションを用いれば、パラメータや演算をカスタムで作成でき、解析機能を拡張することができます。 WaveRunner 8000シリーズは、幅広く奥深いツール群を持ち、複雑な評価・解析、デバック作業にも迅速に対応できます。

最新のシリアル・データ解析ツール

テレダイン・レクロイは、WaveRunner8000シリーズ用に自動コンプライアンス試験から柔軟で強力なデバッグ・ツールキットまで幅広いシリアル・データ解析オプションを提供します。プロトコル特有の計測とEyeパターン解析パッケージにより、異常なシリアル・データ信号の詳細情報を得ることができます。これら独自のパッケージは、シリアル・データ信号をデコードしてその結果の時間変動をグラフに描画できます。業界で最も強力なトリガ/デコードパッケージを活用することで、バス・タイミングの計測や規格仕様のマスクやカスタム・マスクと比較してEyeパターン・テストをすることができます。

ミックスド・シグナル・オシロスコープ MSシリーズ

WaveRunner8000-MSシリーズは16チャンネルのデジタル入力を持ち、デジタル設計における一般的なデバッグ作業やタイミング異常解析などの為に、トリガやデコード、計測に用いることができます。デジタル入力が追加されても、アナログ入力はそのまま使用できるので同時に物理層の異常波形を捕捉/解析することができます。

サンプリング速度とメモリ長を拡張するMモデル

クラス最高の 40 GS/sを持つ WaveRunner 8000Mシリーズは、非常に高速な立ち上りを持つ信号でもエッジの詳細を捉えることができます。ロング・メモリがあれば、長時間に渡る計測でも、最高サンプリング速度を維持することができます。Mモデルでは最高128Mポイントのメモリまで拡張することが可能なので、高速シリアル・データ・バスの長時間に渡る振る舞いをデバッグするのに理想的です。

オーダーインフォメーション

製品名 内容

WaveRunner 8054

500 MHz、20 GS/s、4ch、32 Mポイント/ch、
12.1インチ・タッチパネル・ディスプレイ
WaveRunner 8104 1 GHz、20 GS/s、4ch、32 Mポイント/ch、
12.1インチ・タッチパネル・ディスプレイ
WaveRunner 8254 2.5 GHz、20 GS/s、4ch、32 Mポイント/ch、
12.1インチ・タッチパネル・ディスプレイ
WaveRunner 8254M 2.5 GHz、40 GS/s、4ch、128 Mポイント/ch、
12.1インチ・タッチパネル・ディスプレイ
WaveRunner 8404 4 GHz、20 GS/s、4ch、32 Mポイント/ch、
12.1インチ・タッチパネル・ディスプレイ
WaveRunner 8404M 4 GHz、40 GS/s、4ch、128 Mポイント/ch、
12.1インチ・タッチパネル・ディスプレイ
WaveRunner 8054-MS 500 MHz、20 GS/s、4+16ch、32 Mポイント/ch、
12.1インチ・タッチパネル・ディスプレイ、
ミックスド・シグナル・オシロスコープ
WaveRunner 8104-MS 1 GHz、20 GS/s、4+16ch、32 Mポイント/ch、
12.1インチ・タッチパネル・ディスプレイ、
ミックスド・シグナル・オシロスコープ
WaveRunner 8254-MS 2.5 GHz、20 GS/s、4+16ch、32 Mpポイント/ch、
12.1インチ・タッチパネル・ディスプレイ、
ミックスド・シグナル・オシロスコープ
WaveRunner 8254M-MS 2.5 GHz、40 GS/s、4+16ch、128 Mポイント/ch、
12.1インチ・タッチパネル・ディスプレイ、
ミックスド・シグナル・オシロスコープ
WaveRunner 8404-MS 4 GHz、20 GS/s、4+16ch、32 Mポイント/ch、
12.1インチ・タッチパネル・ディスプレイ、
ミックスド・シグナル・オシロスコープ
WaveRunner 8404M-MS 4 GHz、40 GS/s、4+16ch、128 Mポイント/ch、
12.1インチ・タッチパネル・ディスプレイ、
ミックスド・シグナル・オシロスコープ

WaveRunner 8000シリーズ製品ページ

WaveRunner 8000シリーズ 簡易カタログ


Teledyne LeCroy Inc.について

Teledyne LeCroy Inc. は最先端の高度な測定・解析が行える計測機器を製造、販売しています。Teledyne LeCroy Inc.が提供する高性能のデジタル・オシロスコープおよびシリアル・データ・アナライザ、多くの分野の電子設計技術者に幅広く利用されています。Teledyne LeCroy Inc.はニューヨーク州チェストナットリッジに本社を置いています。詳細については、ウェブサイト(http://teledynelecroy.com)をご参照ください。
なお、製品の仕様や発表内容は、予告なく変更されることがあります。

この発表に関する問い合わせ先

テレダイン・レクロイ・ジャパン株式会社
〒183-0006 東京都府中市緑町3-11-5
マーケティング・センター
Tel: 042-402-9400(代表) Fax: 042-402-9586
Email: contact.jp@teledynelecroy.com
http://teledynelecroy.com/japan/

 

ニュース一覧へもどる

ページトップへ