広帯域O/Eコンバータ
OE695G

  • 周波数帯域: DC 〜 9.5 GHz (電気特性, -3 dB)
  • 波長:780nm〜1650nm
  • 62.5/125μmのマルチモード又はシングルモードファイバに適合
  •  
  •  


OE695G

OE695G
波長範囲 750nm-1650nm
(780nm-1550nm 校正帯域)
帯域(-3dB, Electrical) DC〜9.5GHz
等価ノイズ 25pW√Hz@1310nm
50pW√Hz@850nm
最大光入力パワー
(1dB圧縮点)
-2dBm(TYP)、-3dBm(Min)@1550/1310nm
+4dBm(TYP)、+3dBm(Min)@850nm
立上がり時間 33ps
最大光入力 +7dBm(5mW)ピーク
コネクトタイプ FC/PC
動作温度 5〜40℃
外観
対応機種 WaveMaster 8Zi/8Zi-Aシリーズ
SDA8Zi/8ZI-Aシリーズ
DDA8Zi/8Zi-Aシリーズ
LabMaster9Zi-Aシリーズ
LabMaster10Ziシリーズ



ページトップに戻る

OE695Gは、周波数帯域がDCから9.5GHz、波長は780nmから1550nmと仕様範囲が広く、62.5/125μmのマルチモード又はシングルモードファイバに適合します。 このOEコンバータは12.5Gb/sまでの範囲の光通信に利用される信号の測定に理想的です。光コネクタはFC/PC型に対応し、レクロイのリアルタイム・オシロスコープと組合せるように2.92mmのコネクタとProLink形式のアダプタで接続します。

リファレンス・レシーバ機能を内蔵

OE695Gは一般的なファイバー・チャネル、イーサネットや様々なITU規格に対応する、ソフトウェア・リファレンスレシーバ・フィルタを内蔵しています。 このリファレンス・レシーバ・フィルタは、4ポールBessel Thompsonローパス・フィルタ特性でオシロスコープと合わせてビットレートの75%(0.75*ビットレート)において-3dBe(電気帯域)を得ることができます。 組合わせたパス・バンド応答は、理想的な応答と比べて±1.6dBe(標準)になります。 カスタム・リファレンス・レシーバが必要な場合は、最高12.5Gb/sまでの任意のレートで設定が可能です。また、OE695Gは、レクロイの20GHz帯域以上のオシロスコープと組合せて使用することで、リファレンス・レシーバなしに、9.5GHzまでの帯域(-3dB)、立上り特性(10-90%) 45psを得ることができます。

ページトップに戻る