Digital Scopes

WaveShape Analysis

波形解析が決め手
今日、高速回路の設計においては、複雑な信号がエンジニアの大きな負担になっています。更に新製品の開発には、今までにない高速信号の測定が必要になってきます。もはや波形を見るだけの動作確認では、問題解決はできません。波形を測定し、演算を行い、フィルタをかけ、周波数解析し、それらを同時にそれも瞬時にグラフ化して表示し、更にそれらの機能をカスタマイズできる機能が求められています。複雑な波形を詳細に観測できる制限のないズーム機能を備え、柔軟性があり直感的な操作による設定ができ、更に進んだ解析に導いてくれるディスプレイが必要です。そしてこれらのすべての機能が瞬時に正確に実行されなければなりません。WaveMasterシリーズに搭載の「X-STREAM」テクノロジによってこれらが実現されました。

卓越したWaveShape Analysis機能
複雑なWaveShape Analysisには、高速サンプリングとロングメモリに加え、高速のデータのスループットが不可欠です。「X-STREAM」テクノロジは、ロングメモリで捕捉されたデータを、従来のオシロスコープに較べて10〜100倍の速さで演算を行います。WaveMasterは、同時に複数の演算をしても高速のデータ・スループットを維持します。

WaveMasterを含む最新のデジタル・オシロスコープの3機種について、最高サンプリングで捕捉できる最長の時間を示しました(4ch同時)。

最高サンプリング間隔×メモリ長=捕捉時間

また、次世代のプロダクトが要求する、信号捕捉時間も併記しました。このように次世代の要求はミリ秒を超えるものが多く、デジタル・オシロスコープは高速でロングメモリである必要があります。ただ、これらの性能は信号を捕捉するという、あくまでも「必要条件」であり、捕捉したデータを高度の演算機能で解析できることが「十分条件」となります。

時間軸、周波数軸、統計処理
WaveMasterはデータを時間、周波数やヒストグラムなどのドメインで自由に表示できます。どのドメインの表示にも、特別な操作は必要ありません(一部の機能には、XMAPオプションが必要)。

時間軸
波形観測とズーム、トラックやジッタ・トラックによるパラメータ測定、トレンド(データ・ロガーと同様にパラメータのヒストリ表示)が可能です。

周波数軸
最大24Mポイントの波形を周波数軸(FFT、ジッタ・トラックFFT、パワー・アベレージ、パワー密度、リアル/イマジナリ)で演算でき、周波数軸のパラメータ演算も可能です。

統計処理
ヒストグラムもしくは、Histicon(ヒストコン)を表示できます。20個までのヒストグラムのパラメータを表示でき、エラーの原因を詳しく解析します。

直観的なディスプレイ表示
最大8つのグリッドに分割表示できますので、垂直分解能を有効に使えます。簡単にX-Y、X-T、Y-Tプロットも表示できます。波形の持つ情報をすばやく時間軸上、周波数軸上、あるいはヒストグラム情報として統計処理して表示します。ズーム、パーシスタンス、エクストリーム等のビジュアル処理を、チャンネルごとやトレースごとに適用することができます。
最大8つのパラメータ演算の統計処理を同時に表示し、信号の問題を素早く確認できるよう、そのパラメータのヒストコンを表示します。タッチ・スクリーン操作により、表示や波形解析を簡単に設定変更できます。


 

WaveScan
(不良信号検索機能)

標準装備 稀に起きる不良信号を検索、拡大表示します。 検出された不良信号の一覧表示、ヒストグラム、重ね書き表示などが可能です。 (WaveScan詳細ページ)

ジッタ・タイミング解析
(JTA2オプション)

ジッタ・タイミング解析JTA2オプションにより、JitterTrackTM 、JitterFFT、ヒストグラム、時間軸での同時拡大、タイミング・パラメータとHisticon(ヒストコン)の機能を組み合わせることができ、以下のアプリケーションでジッタ・タイミング解析をより簡単にすばやく行うことができます。

  • スペクトル拡散クロック測定と解析
  • アキュムレート・ジッタ
  • PLLループのアナログ帯域
  • ジッタ・バーストの検知
  • 集積回路上のクロストークの原因解析
  • 変調信号の測定と解析 等

ユーザによるカスタマイズ
WaveMasterは、Visual Basic Scriptをサポートしています。ユーザが望むカスタム・パラメータ、特殊な演算などをWaveMasterに簡単に組み込むことができます。


「見る」

「見る」対「解く」
画面に現れる波形だけでは、問題の本質がわからないことがあります。複雑な高速信号の解析にはより深い情報が必要になってきます。WaveMasterの「X-STREAM」テクノロジにより詳細な情報が得られ、信号の本質を完全に理解できます。


「解く」

 

 

 


ページ   <<戻る |12345678| 次へ>>

© 2014 Teledyne LeCroy

Teledyne Technologies