WaveStationサンプル

 
概要

NI-VISA経由でWaveStationをリモート・コントロールするサンプルです

動作

WaveStationの基本的な設定はこちらのツールを使って設定することができます。変調の種類により、BasicWFタブは基本波形、MODタブは変調波形、Seepタブは掃引波形、Burstタブはバースト波形の設定を行えます。WaveStationへのリモート接続やチャンネルのコントロールはCommonタブにより設定します。USB/GPIBの自動検出機能により検索された機器をコンボボックスから選択するだけで接続の設定が可能です。
VisualBasic.netで書かれたソースコードの他に、すぐに実行できる実行ファイル形式のファイルやオシロスコープのメニューに組み込むPlugin(XDEVオプションが必要)用ファイルを用意しました。

必需条件

NI-VISAがインストールされている事

ダウンロード
Visual Basic 2008サンプル
実行ファイル
XDEV Plugin実行ファイル

ページトップに戻る

技術資料冊子プレゼント

技術資料冊子プレゼント

ウェビナー視聴

Product Resources