シリアルデータ・メジャメント・オプション
SDM

  •  
主な機能と特長
  • トリガ・ジッタからの影響を受けないソフトウェア・クロック・リカバリ
  • 3.5 Gb/sまでのデータ・レートを計測
  • マスク・アライメントの自動調整
  • マスク・マージンの調整
  • ユーザー定義マスクを適用可能

FC1063オプティカル信号のアイパターン

SDMシリアル・データ・マスク・パッケージはオシロスコープにアイパターン・マスク試験機能を追加します。ユーザーは複数のシリアル規格の中から入力信号と同じシリアル規格を選択すると、アイパターンが選択したマスクに照らし合わせて試験されます。ユーザー定義マスクはまたオシロスコープにプリインストールされているMask Database Editor(マスク編集ツール)を使い簡単に追加や編集が行えます。

SDMパッケージはロングメモリで捕捉された試験対象のデータ・ストリーム波形からアイパターン作成します。SDMのソフトウェア・アルゴリズムは“golden”PLLと同じ方法を使いデータレートの長い変化に対して追従しながら信号データからリファレンス・クロックを計算します。ソフトウェアgolden PLLのループバンド幅は計測されたビットレートの比率として設定することができます。この割合は1/20 から 1/10,000までを設定することができます。マスクにかかるデータはカウントされ、画面上に赤丸で印されます。マスク・マージンは水平、垂直共に微調整が可能です。

アイパターンはシングル・アクイジションで捕捉された長いデータ・ストリームから成る波形から作成されます。つまり、アイパターン作成にトリガ・ジッタの影響は完全に取り除かれます。

SDM仕様
SONET/SDH
OC1/STM0
OC3/STM1
OC12/STM4
OC48/STM16
Ethernet IEEE Std. 802.3 and ANSI X3.263-1995
1000base-SX short wave optical
1000 base-LX long wave optical 
Fibre Channel electrical 
FC133E, FC266E,FC531E,FC1063E
Fibre Channel optical
FC1063
IEEE1394b (draft)
S400 Optical 
S400b T1
S400b T2
S800 Optical
S800b T1
S800b T2
S1600 Optical
S1600b T1
S1600b T2
Serial ATA (draft) 
G1, G1 Rx, G1 Tx
G2, G2 Rx, G2 Tx
DVI (rev. 1.0)
Transmit normalized, 
Receiver Low/high
Infiniband (draft) 
2.5Gb/s Optical 
2.5 Gb/sElectrical 

 

 

ページトップに戻る

オーダー・インフォメーション

モデル名  
SDM シリアルデータ・メジャメント・オプション

 

 

ページトップに戻る

対応機種

外観 モデル名 帯域 備考
HDO6000シリーズ 350MHz〜1GHz
HDO8000シリーズ 350MHz〜1GHz
HDO9000シリーズ 1 〜4GHz
WaveRunner 6Ziシリーズ 400MHz〜4GHz
WaveRunner 8000シリーズ 500MHz〜4GHz  
WavePro 7Zi-Aシリーズ 1.5〜6GHz SDA,DDAモデルは標準搭載
WaveMaster 8Zi-Bシリーズ 4〜30GHz SDA,DDAモデルは標準搭載
LabMaster 9Zi-Aシリーズ 13〜45GHz
LabMaster 10Zi-Aシリーズ 20〜100GHz -TDは非対応

ページトップに戻る