直流安定化電源
T3PS3000

4.3インチ・ディスプレイを搭載、1mV/1mAの高分解能

4.3インチTFT LCDディスプレイを備えたリニアプログラマブルDC電源です。レベル調整可能な2出力と2.5V、3.3V、5Vから選択可能な1出力の3つの独立したチャンネルを備え、各チャンネルは出力短絡および過負荷保護機能を備えています。 2つのメインチャネルは独立した出力の他に直列、または並列接続された状態で動作することができます。 T3PS3000は、USBまたはLANからのプログラム、電源波形のグラフィカル表示、および電圧や電流を高分解能で数値表示することができます。 教育、生産、設計開発でご利用いただけます。

  •  
  •  

直流安定化電源

モデル名 T3PS3000
独立出力 0V〜32V, 3.2A×2、2.5V/3.3V/5V, 3.2A×1
パラレル出力 0V〜32V, 6.4A×1、2.5V/3.3V/5V, 3.2A×1
シリアル出力 0V〜64V, 3.2A×1、2.5V/3.3V/5V, 3.2A×1
最大消費電力 220W
リモートコントロール SCPI、LabViewドライバ
価格 ¥96,000

● 価格は2018年11月現在のものです。
● ユーザ各位のご要望、当社の品質管理の一層の高度化などにともなって、
 おことわりなしに仕様の一部、価格を変更させていただくことがあります。

ページトップに戻る

主な特徴

  • 3 つの独立した絶縁出力 ─ 32V, 3.2A×2、2.5V/3.3V/5V, 3.2A×1
  • 高分解能、高精度出力 ─ 5 桁電圧,4 桁電流表示, 最小分解能: 1 mV/1 mA
  • 3つの出力モード: 直列, 並列、独立
  • 4.3 インチ カラー TFT-LCD 480 x 272
  • 波形表示可能なグラフィカル・ディスプレイ
  • 温度により自動コントロールされるファン

高分解能、高精度出力

1 mV / 1 mAの最高分解能は、優れた設定とリードバック精度を提供します。 これにより、電圧または電流の変化が非常に小さい場合でも正確な出力が保証されます。

並列/直列/独立出力構成

T3PS3000は、2つのメインチャンネルを直列または並列に結合して、電流、または電圧の出力を倍にすることができます。また、各出力を独立して使用することもできます。柔軟な構成をもつT3PS3000は幅広いアプリケーションに対応することができます。

T3PS3000出力波形とデータ・テーブルの表示

フロントパネルの操作により、タイミング設定と出力制御設定の5つのグループを内蔵のカラーTFT LCDディスプレイに表示することができ、ユーザーにシンプルなパワープログラミング機能と出力波形形状の視覚的表示を提供します。 PCへのUSBまたはLAN接続を介してさらに制御が可能で、あらゆる通信機能と制御機能を提供します。


ページトップに戻る