ニュース

 2019年4月4日

 

大画面15.4インチ + 演算処理速度向上
パワフルなデバッグ機能を搭載した新型オシロスコープ発売

テレダイン・ジャパン株式会社(代表取締役 原 直)は本日、500 MHz〜4 GHzの帯域幅、最大40 GS/sのサンプリング速度を備え、15.4インチの大型ディスプレイ、高速の演算処理速度を実現したWaveRunner 9000シリーズ・オシロスコープを発表しました。WaveRunner 9000シリーズは強力な解析ツールによる、シリアル・データ信号解析等の高度なデバッグと検証が可能です。組み込みシステム、自動車、などの試験/評価に最適なオシロスコープです。

製品紹介

近年のマイクロプロセッサの高速化に伴い、幅広い分野で普及が進む組み込みコンピューティングシステムにおいては、広い帯域幅と強力なデバッグおよび検証ツールセットを備えたデジタル・オシロスコープの需要が高まっています。残念ながら、計測機の購入予算は、マイクロプロセッサの速度や複雑さが急激に増大するほどには増えていません。こうした事情により、エンジニアや管理者は計測器の機能に妥協する必要がありました。テレダイン・レクロイのWaveRunner 9000シリーズは、大きなディスプレイ、高速演算処理といったハード面を強化した事に加え、強力な解析ツール、最大11ビットの分解能向上機能、高速サンプリングと高ゲイン精度、16チャンネルのデジタル入力(MSモデルのみ)等、重要な機能を妥協することなくすべて手頃な価格でお求めいただけます。

テレダイン・レクロイ社のオシロスコープ/デジタイザ担当副社長兼ジェネラルマネージャのTyler Coxは、「新しく発表したWaveRunner9000シリーズは、広範なシリアル・データ規格に対応しているので、組込み/自動車試験に最適です。また、40GS/sの高速サンプリング速度は、EMI/EMC試験に威力を発揮します。」と述べています。

強力な解析ツール

WaveRunner 9000シリーズは、豊富なテスト、デバッグ、検証ツールを提供するので、組み込みコンピューティングシステムの統合的なテストに最適です。幅広いシリアル・データ規格に対応するトリガおよびデコード(TD)パッケージは、デコードしたプロトコル情報を種類ごとに色分けし、波形の上に重ね書き表示を行うため、直観的に判別できます。また、強力な検索機能と連動した設定ができるシリアルトリガが利用可能なため、迅速にデバッグ作業が実行できます。さらに、独自のトリガ/デコード・アイパターン解析オプション(TDME)を利用すれば、デコードされたプロトコル情報に含まれるデータを抽出して波形としてプロットを実施、バスタイミングの測定、および標準またはカスタム・マスクを使ったアイパターン評価/解析が可能になります。こうしたツールの中には1000Base‐T1および100BaseT1コンプライアンステストを含む、車載イーサネットも用意されており、組み込みシステムだけでなく自動車アプリケーションでも、不良原因の徹底的な分析を提供します。

最大11ビットの分解能向上機能

WaveRunner 9000シリーズには、デジタル・フィルタによって帯域幅を狭めて分解能を向上させる機能が標準搭載されており、チャンネル毎に個別に設定することができます。この機能を用いることで高分解能アプリケーションにも対応することができます。

高速サンプリングと高ゲイン精度

EMC / EMI準拠試験のために、WaveRunner 9000シリーズは40 GS/sのサンプリング速度と1%のゲイン精度を有し、EMCテスト信号を正確に評価することができます。WaveRunner 9000シリーズのスペクトル解析モードは、インタラクティブなピークとマーカーテーブルを使用して、広いEMC帯域にわたって高調波ピークを特定します。さらに、専用のEMCパルスパラメータ測定パッケージにより、ユーザーは特定のEMC / ESD規格に合わせて測定を調整できます。

ミックスド・シグナル・オシロスコープ MSシリーズ

WaveRunner 9000-MSシリーズは16チャンネルのデジタル入力を持ち、デジタル設計における一般的なデバッグ作業やタイミング異常解析などの為に、トリガやデコード、計測に用いることができます。デジタル入力が追加されても、アナログ入力はそのまま使用できるので同時に物理層の異常波形を捕捉/解析することができます。

オーダー・インフォメーション

製品名 仕様
WaveRunner 9054 500 MHz, 20 GS/s, 4ch, 32 Mポイント/ch、
15.4インチ・タッチパネル・ディスプレイ
WaveRunner 9104 1 GHz, 20 GS/s, 4ch, 32 Mポイント/ch、
15.4インチ・タッチパネル・ディスプレイ
WaveRunner 9254 2.5 GHz, 20 GS/s, 4ch, 32 Mポイント/ch、
15.4インチ・タッチパネル・ディスプレイ
WaveRunner 9254M 2.5 GHz, 40 GS/s, 4ch, 128 Mポイント/ch、
15.4インチ・タッチパネル・ディスプレイ
WaveRunner 9404 4 GHz, 20 GS/s, 4ch, 32 Mポイント/ch、
15.4インチ・タッチパネル・ディスプレイ
WaveRunner 9404M 4 GHz, 40 GS/s, 4ch, 128 Mポイント/ch、
15.4インチ・タッチパネル・ディスプレイ     
WaveRunner 9054-MS 500 MHz, 20 GS/s, 4ch, 32 Mポイント/ch、
15.4インチ・タッチパネル・ディスプレイ、
ミックスド・シグナル・オシロスコープ
WaveRunner 9104-MS 1 GHz, 20 GS/s, 4ch, 32 Mポイント/ch、
15.4インチ・タッチパネル・ディスプレイ、
ミックスド・シグナル・オシロスコープ
WaveRunner 9254-MS 2.5 GHz, 20 GS/s, 4ch, 32 Mpポイント/ch、
15.4インチ・タッチパネル・ディスプレイ、
ミックスド・シグナル・オシロスコープ
WaveRunner 9254M-MS 2.5 GHz, 40 GS/s, 4ch, 128 Mポイント/ch、
15.4インチ・タッチパネル・ディスプレイ、
ミックスド・シグナル・オシロスコープ
WaveRunner 9404-MS 4 GHz, 20 GS/s, 4ch, 32 Mポイント/ch、
15.4インチ・タッチパネル・ディスプレイ、
ミックスド・シグナル・オシロスコープ
WaveRunner 9404M-MS 4 GHz, 40 GS/s, 4ch, 128 Mポイント/ch、
15.4インチ・タッチパネル・ディスプレイ、
ミックスド・シグナル・オシロスコープ

WaveRunner 9000シリーズ 製品ページ(英文)

 

Teledyne LeCroy Inc.について

Teledyne LeCroy Inc. は最先端の測定、解析用途の計測機器を製造、販売しています。Teledyne LeCroy Inc.が提供する高性能のデジタル・オシロスコープおよびシリアル・データ・アナライザ、プロトコル・アナライザは幅広い分野の電子設計技術者に利用されています。Teledyne LeCroy Inc.はニューヨーク州チェストナットリッジに本社を置いています。詳細については、こちらhttps://teledynelecroy.comをご覧ください。なお、製品の仕様や発表内容は、予告なく変更されることがあります。

この製品に関する問い合わせ先

テレダイン・ジャパン株式会社
〒183-0006 東京都府中市緑町3-11-5
レクロイ マーケティング・センター
Tel: 042-402-9400(代表) Fax: 042-402-9586
Email: contact.jp@teledynelecroy.com
https://teledynelecroy.com/japan/


ニュース一覧へもどる

ページトップへ